南十勝消防事務組合
設立40周年記念事業
 昭和46年4月1日、当時の広尾町・大樹町・忠類村・更別村及び中札内村の2町3村が地方自治法第284条に基づく一部事務組合として「南十勝消防事務組合」を設立しました。その後、平成の大合併により忠類村の離脱が生じましたが、4町村の隣善努力を礎に、管内住民の生命、財産を守るべく消防行政機関として、着実に発展を遂げております。
 - 基本理念 -
 設立40周年を迎える2011年度は「4町村不朽の協力関係と多く先達の功績に学び、より頼もしい消防を築きあげる価値ある年」と位置付け、管内住民との幅広い連携により、地域の防災力を一層高めるきっかけとなる事業を推進します。
〔メーンテーマ〕 〜 地域に支えられて  これからも いつもそばに 〜
シンボルマーク
Minamitokachi district Fire D.P
4輪は構成町村の不朽の協力関係を示し、色調は町のシンボルと一致しています。

広尾サンタランドの赤色、大樹コスモス花のピンク色、更別どんぐりのむらの茶色、中札内ひよこのピータンの黄色
庁内に『組合設立40周年記念事業組織委員会』を設け、次のような記念事業を行うこととしています。
設立40周年記念式典
平成23年9月30日(金)13:30〜
第1部:高校吹奏楽部合同演奏会
第2部:記念式典
○物故者への黙祷
○開式の辞
○国歌斉唱
○組合長式辞
○組合議長あいさつ 
○来賓祝辞
○消防行政功労者特別表彰
○未来宣言
○閉式の辞
その他の記念事業
●未来の消防絵画コンクール
 
地域の子どもたちの防火防災の心を養うことを目的に実施し、作品制作を通して「安全と安心」に関する豊かな感性を育むものです。
  ※記念式典(9月30日(金))において表彰式を行います。

●消防フェスティバル40th
 
地域単位で住民皆様と消防の交流を通して、消防の発展消防防災について意識の高揚を図ります。
  開催概要は次のとおりです。
地 域 開 催 日 時 会 場 内 容 構 成 案
広尾町 8月14(日)12時より 広尾町西3条7丁目広尾町役場駐車場
※広尾町ふるさと夏祭り会場
車両装備品展示、消防体験コーナー(ジェットシューター的当、ロープレスキュー力試し、心肺蘇生法)記念品配布コーナー、写真撮影コーナーなど
大樹町 7月31日13時〜17時 歴舟川河川敷
※大樹町清流まつり会場内
ミニ消防車展示、子供ミニゲーム、住宅用火災警報器PR,水消火器体験コーナーなど
更別村 7月10日9時より ふるさと館駐車場
※トラクターBANBA会場内
放水体験、消火器による消火体験、塗り絵コーナーなど
中札内村 9月3日10時より 中札内村中央公園
※中札内村ふれあいまつり会場
消防救急車両展示、ペーパークラフト工作、住宅用火災警報器説明など

●南十勝消防40年記念誌
 
南十勝消防体制の設立以来40年間の足跡、発展充実の歴史を振り返るとともに、絶えず変化し続ける状況に的確に対応し大いなる前進につなげる資料等を登載した記念誌「南十勝消防40年のあゆみ」を作成する予定です。

●主な冠称事業
事 業 名 日   時 場   所
春の火災予防パレード 4月20日(水) 管内一円
消防団活性化事業パークゴルフ大会 6月24日(金)
13時30分から
更別村どんぐり公園プラムカントリー
南十勝消防合同実践訓練 8月28日(日)
10時から
シーサイドパーク広尾
応急手当講習 9月(救急の日週間) 各消防署
消防団教育訓練 11月13日(日) 大樹町B&G体育館
南十勝消防事務組合 消防本部 総務係
〒089−2624 北海道広尾郡広尾町並木通東4丁目4番地
電話:01558-2-4012  FAX:01558-2-3937